日本インストラクター技術協会

整理収納インストラクター
片付け・整理・収納の資格

整理収納インストラクター

整理収納インストラクター

整理収納インストラクター

整理収納インストラクターとは、収納に関する知識を活用し、自身が望む理想的な空間をつくりあげることができる人に与えられる認定です。自身のライフスタイルを見直し、時間にゆとりある生活を目指します。物を探し出すという時間は物を片付ける時間と違い、いつ終わるかわかりません。しかし上手く収納すればするほど無駄な時間を省略することができます。また、インテリアとして見せる収納と、隠す収納を使い分けることで、部屋にメリハリをつけ、生活スタイルを華やかに見せることができます。
忙しくて時間が足りない、家族が協力してくれない、収納に費やすスペースやお金がないなど様々な理由がある方たちにオススメです。また、資格取得後は講師活動が行えるようになります。

整理収納インストラクター資格検定試験概要

受験資格 特になし
受験料 10,000円(消費税込み)
受験申請 インターネットからの申込み
受験方法 在宅受験
合格基準 70%以上の評価

動画でわかる!
整理収納インストラクター
資格

資格検定試験実施日程

試験期間中に解答し、提出期限までに返却用の封筒で解答用紙をお送り下さい。

次回検定試験日程
試験期間
2021年12月20日〜25日
受験申込み期間
2021年11月1日〜30日

資格コラム

収納・片づけについて
収納・片づけについて

日本の住宅事情を見た時に、日本の家は決して広いという訳ではありません。特にアパートやマンションなどでは、専有エリアも収納スペースも限られてきます。その為、収納や片づけを有効的に行うことは、専有エリアをより有効的に活用できる手段の一つでもあります。収納や片づけと言っても、何もかも収納すれば良いという訳ではありません。何をどこに片付けたのか分からなくなってしまったり、収納したことによって必要なものがすぐに取り出すことが出来ないようでは本末転倒です。収納や片付けは、様々なテクニックを用いる事によって、省スペースで片付ける事ができたり、分かりやすく片付けることが可能です。特に昨今は、効果的な収納や片付けに関する本が出版されたり、オシャレな家具を始め、収納アイテムやグッズも販売されています。それらを有効に使用することで、より便利に収納や片付けが可能となることでしょう。収納・片付けに関する整理収納インストラクター資格では、収納や片付けに関する知識やテクニックを学び、限られたスペースを有効に活用できることが可能となります。なかなか物が捨てられない方、衣服などを沢山持っている方、収納・片付けが苦手な方は資格を取得して、収納・片付けに関するテクニックを身に付けられます。

収納・片付けの仕事について
収納・片付けの仕事について

近年、収納・片付けに関する資格を取得して、整理収納のスペシャリストとして独立開業される方が増えてきています。収納・片付けに関する仕事に就いているのは主に女性が多いようですが、その仕事の内容は様々です。実際に整理収納が苦手な依頼者のお宅にて、現状を把握した上で何が問題なのかを考察し、依頼者と一緒に収納や片付けを行いながら依頼者にアドバイスをしたり、収納・片付けに必要なアイテムや収納家具の販売も行う方もいます。また、整理収納インストラクターとして、収納・片付けに関する知識やテクニック、経験などをもとにセミナーなどを開講して講師をされる方も少なくありません。ごく稀に、家具・アイテム・グッズなど、収納に関する便利な商品の開発に携わり、新商品のアドバイザーなどをされている方もみえます。
主婦の方にとっては、生活していくうちにどんどん増えていく家族の衣類や家財、お子さんがいれば成長とともに増えていく学習用具や玩具や衣類、季節に変化に伴う衣替えなどの整理収納は悩みの種でもあります。そういった方にとって、収納に関する知識やテクニックなどのアドバイスはとても重宝されることでしょう。

その他の資格