日本インストラクター技術協会

プリザーブドフラワーデザイナー
植物・フラワー・園芸の資格

プリザーブドフラワーデザイナー

プリザーブドフラワーデザイナー

プリザーブドフラワーデザイナー

プリザーブドフラワーデザイナーとは、花器や花に対しての様々な知識やフォーカルポイント、ガーランドなどフラワーアレンジメントの技巧を習得した人に認定される資格です。フラワーアレンジメントに興味がある方、オリジナルの作品をつくって展示や販売をしたい方にオススメです。資格習得後は、さまざまな場所で講師活動ができるためちょっとしたお小遣い稼ぎができます。フラワーアレンジメントを行うことで、緊張が緩和され、集中することにより、幸せな気持ちにさせます。また、自分でオリジナルなものをつくりあげていくので、作り終えた時の喜びがあります。
共通の趣味を持つ方と一緒に同じ空間でつくるということは、コミュニケーションを図るだけでなく、お互いに刺激を与え合いよりいい作品が出来上がります。いい作品を作り、ライフスタイルを充実させることを目的としています。

プリザーブドフラワーデザイナー資格検定試験概要

受験資格 特になし
受験料 10,000円(消費税込み)
受験申請 インターネットからの申込み
受験方法 在宅受験
合格基準 70%以上の評価

動画でわかる!
プリザーブドフラワーデザイナー
資格

資格検定試験実施日程

試験期間中に解答し、提出期限までに返却用の封筒で解答用紙をお送り下さい。

次回検定試験日程
試験期間
2021年12月20日〜25日
受験申込み期間
2021年11月1日〜30日

資格コラム

フラワーアレンジメントについて
フラワーアレンジメントについて

近年の女性の趣味というと、アクセサリー作りやネイルアートなどが人気ですが、今も昔も人気の上位にランクインするのがフラワーアレンジメントです。フラワーアレンジメントは、生け花のような芸術性を求めるのでなく、色取り取りの華やかさや派手さをコンセプトにしていますので、難しいことを気にせず気軽に始めることが出来るのがフラワーアレンジメントの人気の秘訣です。フラワーアレンジメントでは、自分の感性やセンスでオリジナルの作品を作れる事が一番の醍醐味ですが、花が持つ意味や花言葉などの知識、アレンジメントをする上でのテクニックなどを身に付けることで、フラワーアレンジメントの中にメッセージ性や、その時の気分、お花を贈る相手を思う気持ちなどを表現することが可能となります。その為、フラワーアレンジメントをする上で最も大切な事は、花が好きであること、自分で何かを表現したいと思う気持ちです。花資格のプリザーブドフラワーデザイナー資格では、フラワーアレンジメントをする上での基本的な知識やテクニックを学ぶことが出来ますし、資格取得後はフラワーアレンジメントに関する仕事に就くことも可能となります。

花の仕事について
花の仕事について

花に関する仕事の代表的なものと言えば、花屋です。花が好きな方にとっては、毎日が花に囲まれ楽しい気分で仕事が出来るでしょう。しかし花屋で働くと言っても誰でも簡単に就くことはできません。花屋に花を買いに来るお客の多くは、花束として花を渡しますので、花束を作るテクニックを身に付ける必要があります。例えば家に飾る用途の花であれば、特別なラッピングは必要ないかもしれません。しかし、誕生日や記念日などの祝い事であれば、花束をラッピングするのが基本です。お客の希望する花や色合いはもちろん、用途に応じた花やメッセージ性のある花などを、多くの種類の花の中から選ぶことができる知識、その花々を華やかに見せるフラワーアレンジメントのテクニック、花束を装飾するラッピングのテクニックを身に付けなければいけません。特に花束を買われる場合、抽象的なイメージを伝えて注文される方は少なくなく、お客がイメージしている花束を作れるかどうかは、花束を作る方の腕の見せ所でもあります。プリザーブドフラワーデザイナー資格では、花の色合いや頭にイメージしたアレンジメントを表現できる知識やテクニックを学び、身に付けることができます。

その他の資格