日本インストラクター技術協会

ローズソムリエ
植物・フラワー・園芸の資格

ローズソムリエ

ローズソムリエ

ローズソムリエ

ローズソムリエとして、バラの育て方に関する基礎知識があることを認定されます。バラの品種、バラの種類、バラの花弁の形、日本原産のバラ、バラの選び方、バラを栽培する際のグッズ、栽培方法、剪定方法、害虫・病害対策、バラの仕立て方、バラの暑さ・寒さ対策、育てたバラの再利用方法などの基礎知識を通していることが証明されます。資格取得後は、ローズソムリエとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

ローズソムリエ資格検定試験概要

受験資格 特になし
受験料 10,000円(消費税込み)
受験申請 インターネットからの申込み
受験方法 在宅受験
合格基準 70%以上の評価

動画でわかる!
ローズソムリエ
資格

資格検定試験実施日程

試験期間中に解答し、提出期限までに返却用の封筒で解答用紙をお送り下さい。

次回検定試験日程
試験期間
2021年12月20日〜25日
受験申込み期間
2021年11月1日〜30日

資格コラム

バラ 種類
バラ 種類

プレゼントに送る花として最も人気があるのがバラです。私達がバラと聞いて、最初に想像するのは、花屋で売られているバラを想像することでしょう。しかしバラには、色、大きさ、形、香りの違うものなど、多くの品種が育てられており、バラ科バラ属という植物の一カテゴリーを担う程です。その数、原種だけでも200種類、品種改良によって作られたバラも含めれば、4万品種以上もあると言われています。バラの種類は大きく分けて2つに区別されており、1867年に作られた「ラ・フランス」という品種の誕生を境に、それ以前のバラを「オールドローズ」、それ以降に作られたバラを「モダンローズ」と分けられています。私達が普段目にしているバラの多くは、モダンローズに分類されたバラです。
オールドローズには、オールドローズの元祖とも言われているガリカ、甘い香りが特徴のアルバ、ローズオイルの抽出に適したダマスクなどがあります。モダンローズでは、一つの茎に一輪の大きな花を咲かせるのが特徴で、ティー・ローズとパーペチュアルを交配して作られたハイブリッド・ティー、つる状に伸びてぐんぐん上に上がっていくクライミング、一つの枝に少し大きめの花が幾つも咲くフロリバンダなどがあります。万人に好まれるバラには多くの魅力がありますので、様々な種類のバラを楽しんでみてはいかがでしょうか。

バラ 育て方
バラ 育て方

バラにはたくさんの種類や品種があることから、様々な色・大きさ・形の異なるものがあります。その為、咲き方や姿も様々で、木のような姿に育つもの、ツルを生やして育つもの、ミニバラのように小さくたくさん咲くものもあります。また一年を通して花が咲くものや、年に一度だけ花を咲かすものもあります。バラを育てる時の注意点は、育てる場所にあったサイズや育ち方を考慮してバラを選ぶことです。庭や鉢植えでバラを育てるのであれば、木のように成長するものや、ツルを生やすバラを選ぶと良いでしょう。また、狭い範囲でバラを育てたい場合は、ミニバラの鉢植えなどが向いています。
バラの苗には、新苗と大苗があり、新苗は価格は安いですが、花が咲くまでに数年かかります。大苗は根を張って株が大きくなっている為、育てやすく、その年から花を咲かせます。バラを育てる際に用意するものとしては、初心者であれば、水はけの良いバラ専用の培養土に植木鉢を使うと良いでしょう。また、バラの苗が新苗なら春から初夏にかけて鉢植えし、大苗なら秋か春に鉢植えをします。バラは、乾燥しすぎても枯れてしまいますが、いつも土が湿っていても枯れてしまう為、水やりのタイミングが難しい花でもあります。また、バラを育てる為には沢山の肥料を必要とする為、肥料は沢山与えるようにすると良いでしょう。

その他の資格