日本インストラクター技術協会

ローフードソムリエ
美容・健康・ボディケアの資格

ローフードソムリエ

ローフードソムリエ

ローフードソムリエ

ダイエットにはさまざまな種類がある中、とても人気のあるダイエットの一つであるファスティングダイエットは一定期間断食を行い、胃腸を休ませる時間をつくることで、消化吸収効果を高めていきます。
それによりゆっくり休んだ胃腸はしっかり回復して消化吸収を高めてくれます。
また余計な栄養の吸収を抑えることができ、カロリーコントロールをしたダイエットをしても、リバウンドを起こさず成功させてくれます。しかしファスティングダイエットを正しく成功させるには正しい食品の摂取が求められます。期間中は食べてはいけないものや準備期間中、回復期間中それぞれに適したものをしっかり理解し、実施しなければなりません。
このローフードソムリエの資格はファスティングダイエットの食に関する基礎知識をしっかり理解し、学ばれた方に認定される資格です。

ローフードソムリエ資格検定試験概要

受験資格 特になし
受験料 10,000円(消費税込み)
受験申請 インターネットからの申込み
受験方法 在宅受験
合格基準 70%以上の評価

動画でわかる!
ローフードソムリエ
資格

資格検定試験実施日程

試験期間中に解答し、提出期限までに返却用の封筒で解答用紙をお送り下さい。

次回検定試験日程
試験期間
2021年12月20日〜25日
受験申込み期間
2021年11月1日〜30日

資格コラム

ファスティングとは
ファスティングとは

ファスティングとは一定期間絶食することで、胃腸を休ませ、全身の老廃物や毒素を体外に排出させることで、臓器や器官をリフレッシュさせることです。
絶食と聞くと体に良くないと思われがちですが、絶食をすると、体は消化器官を休ませ、代りに体内に蓄積された老廃物や毒素を排出し動きをします。それによって、全身の臓器、血管、器官が活性化し、同時に脂肪を燃焼することで、ダイエット効果も期待できることから、ダイエット法としても人気が高まっています。
一般的にダイエットと言えば、長期的なものが多く、成果が出るまでに時間が掛かり、思ったように効果が出すことができなかったり、途中で挫折してしまいがちです。しかし、ファスティングダイエットは、短期間で成果を出したい、運動など体を動かすのが苦手、という人にとっても効果の出やすいダイエットと言えます。また、ファスティングダイエットの良いところは、体内環境の改善、美容効果、便秘の改善効果、老化防止の効果など、単に体重を減らすだけでなく、同時に様々な効果が期待できるダイエット方法です。
しかし、一定期間の絶食を行うこのダイエットは、方法を間違えると返って体に大きな負担を与えてしまう恐れがあります。その為、ファスティングダイエットを行う前には、事前に必ず方法について学んでおく必要があると言えます。

ファスティングのやり方
ファスティングのやり方

ファスティングは絶食を行うことですが、単に絶食をすれば良いという訳ではありません。知識無くファスティングを行うと、逆に体に負担を掛けてしまい、かえって体調を崩してしまう恐れがあります。また、成長期のお子さんや60歳以上の方、妊婦さんや持病がある方はファスティングを行わない方がよいなど、注意しなければならない事もあることから、正しい方法を理解した上で行うようにしましょう。
ファスティングのやり方としては、準備期間、ファスティング期間、回復食期間の3つのステップから成ります。準備期間では、絶食に慣れる為の期間として2日間程、野菜を中心とした食事を摂り、消化に良いものを食べるようにしましょう。ファスティング期間は3日程、ビタミンやミネラルなどの栄養素が含まれた酵素ドリンクや水分のみで過ごします。この間に添加物や糖分、保存料が配合されているドリンクを避けるようにすると良いです。回復食期間として3日間程、消化の良いものを中心とした食生活を送り、味の濃いものや固いものは避けて過ごすようにしましょう。
ファスティングを行っている最中に、体調を崩したり、気分が悪くなったりした場合は、無理に続けるのではなく、一旦中断しながら安全に行うようにしましょう。正しく行う事で効果も期待できますので、是非、試してみて下さい。

その他の資格