日本インストラクター技術協会

ローフードソムリエ

有名人も注目!ファスティング資格おすすめ8選・メリット・取得方法

海外セレブやモデルなど、多くの有名人にも注目されている「ファスティング」。
ファスティングを生活に取り入れて、ダイエットや健康管理をしたいと考えている方も少なくありません。

しかし、無理なく安全にファスティングを行うには、正しい知識が必要になります。
ファスティング資格を取得するなら、正しく効果的に行えるのでおすすめです。

この記事では、
* ファスティング資格おすすめ8選
* ファスティング資格を取得するメリット
* ファスティング資格の取得方法
を詳しく解説します。

各資格の難易度や費用などを確認して、ご自分の目的にあったファスティング資格を選ぶとよいでしょう。
また、忙しい方でも確実にファスティング資格を取得できる方法もご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください!
有名人も注目!ファスティング資格おすすめ8選・メリット・取得方法

目次

【基本情報】ファスティング資格とは

ファスティング資格とは、健康や美容への効果が注目されているファスティングの実践方法を学び、日常生活に安全に取り入れられる正しい知識やスキルが身に付く資格です。

ファスティングは直訳すると「断食」を意味しますが、厳密には食事の代わりにジュースや酵素ドリンクなどを飲みながら、体に必要な栄養素と最低限のエネルギーを摂取しつつ、胃腸などの消化器官を休ませます。
そうすることで衰えていた消化機能が回復し、デトックス効果や腸内環境を整える効果、さらにダイエット効果が期待できるといわれています。

ファスティングはハリウッドのトップ女優やワールドワイドに活躍するモデルなど、多くの有名人にも注目されており、SNSなどをとおしてファスティングのことを知った方も少なくないでしょう。
ファスティングの実践方法はさまざまで、半日からでも無理なく取り入れられるため、健康や美容のために実施する方も増えています。

ただし、ファスティングを安全かつ効果的に行うには正しい知識が必要で、実践方法によっては専門トレーナーを付けることがすすめられているほどです。
そこで、ファスティングを生活に取り入れたい方や指導者を目指したい方に、ファスティング資格の取得をおすすめします。

トレンドに敏感な方を中心に人気が高まっているファスティング。
この機会に資格取得を目指し、健康的なライフスタイルを楽しむのはいかがでしょうか。

有名人も注目!ファスティング資格おすすめ8選

正しい知識に基づいて安全にファスティングを行うために、ファスティング資格の取得をおすすめします。

ファスティング資格には忙しい方でも無理なく取得できるものから、ステップアップして指導者レベルを目指せるものまであります。
そこで、ライフスタイルや目的に合わせてご自分にピッタリの資格を探すとよいでしょう。

ここでは、おすすめのファスティング資格を8つご紹介します。

2-1ローフードソムリエ

「ローフードソムリエ」は、日本インストラクター技術協会(JIA)が主催する民間のファスティング資格です。

ファスティングについての基礎知識を学び、実施方法や注意点をしっかり理解していることを証明します。
ファスティング期間中に摂取できる食品、食べてはいけないもの、準備期間および回復期間中に適した食品についての知識も得られ、自宅で安全にファスティングダイエットが行えるようになります。
受験資格は「特になし」で、初心者や忙しい方でも挑戦しやすい資格です。

ローフードソムリエ資格試験の基本情報
受験資格 特になし
受験料 1万円(税込)
受験申請 インターネットからの申し込み
受験方法 在宅受験(試験期間中に解答し、提出期限までに返却用封筒で解答用紙を返送)
合格基準 70%以上の評価
試験日程 年6回(偶数月中旬)
試験内容 * ファスティングとは
* ファスティングの注意点
* ファスティングの好転反応
* ファスティングの主なやり方
* ファスティングを行う日数
* ファスティング中に摂取しても良い物
* 酵素ドリンクについて
* 酵素ドリンクを選ぶ際の注意点 など
参考:日本インストラクター技術協会「ローフードソムリエ(ファスティング資格)

2-2ファスティングソムリエ

「ファスティングソムリエ」は、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)が主催するファスティング資格です。

ファスティングのメリットや注意点についての基本的な知識を熟知し、第三者にアドバイスできることを証明します。
腸内環境の改善・アンチエイジング・脳の活性化など、ファスティングのメリットをライフスタイルに取り入れたい方におすすめの資格です。
試験日程は年6回と頻度が高く、すぐに資格が欲しい方でも挑戦しやすいといえるでしょう。

ファスティングソムリエ資格試験の基本情報
受験資格 特になし
受験料 1万円(税込)
受験申請 インターネットからの申し込み
受験方法 在宅受験(試験期間中に解答し、提出期限までに返却用封筒で解答用紙を返送)
合格基準 70%以上の評価
試験日程 年6回(偶数月中旬)
試験内容 * 回復食とは
* ファスティングで得られるデトックス効果
* 脂肪を燃焼させる為のファスティングの注意点
* 準備期の意味について
* ファスティングとドリンク
* 筋肉が分解されることで起こるデメリット
* 復食期間の意味について など
参考:日本メディカル心理セラピー協会「ファスティングソムリエ」」

2-3ファスティングコンサルタント

「ファスティングコンサルタント」は、一般社団法人日本能力教育促進協会(JAFA)主催のファスティング資格で、同団体の認定機関(formie)が行う講座を受講して取得できます。

海外セレブやモデルの間で注目されているファスティングの実践方法や、食・生体理論の正しい知識を身に付けた者に与えられる資格で、最先端の栄養学についても学べるのが特徴です。
資格取得後は、正しいファスティングの実践方法をアドバイスできる専門知識も身に付き、美容・飲食業界などでプラスαのスキルとしてアピールできます。

formieはスマホやパソコンを使って学習できる通信講座で、ファスティングの専門家による監修で基本概念や原理をわかりやすく習得できるカリキュラムが組まれています。
重いテキストを持ち歩く必要はなく、スマホやパソコンで場所や時間を選ばず学習できるのが魅力です。

WEB試験に合格するとその場で結果がわかり、2〜3週間後に認定書が送付されます。

2-4ViterraFCアンバサダー

「ViterraFCアンバサダー」は、WAYK‘S株式会社が主催するファスティング資格制度で、ファスティングサポートをする専門家として正しい知識を持つことを証明します。

SNSなどで話題となっているファスティングの間違った方法が蔓延するのを防止し、安全・安心なファスティング方法を広められる人材に付与される資格です。
1日の講座または3日間のオンライン講座で資格取得を目指せるほか、取得後に仕事として活動できるよう万全のサポートも得られます。

資格取得により最高級の酵素ドリンク(Viterra酵素)を安価で仕入れられるようになり、正しい知識に基づいて継続的にファスティングを行うことが可能です。
また、同社の酵素ドリンクを使って顧客のサポートを行い、安定した収入を得ている方もいます。

友人や周囲の方のファスティングをサポートしたり、美容サロン・スポーツジムなどで働く方はファスティングメニューを取り入れたりして、ファスティング資格を活用したい方におすすめの資格制度です。

2-5ファスティングスペシャリスト

「ファスティングスペシャリスト」は、一般社団法人日本技能開発協会(JSADA)が主催するファスティング資格で、ラーキャリの通信講座を受講または試験のみを申し込むことで取得できます。

通信講座ではファスティングの基礎知識・注意点・実践方法を段階的に学び、正しい専門的な知識が身に付きます。
ファスティングの副作用や好転反応が起こる仕組みを学ぶことで、万一の場合も落ち着いて対処できるようになるでしょう。
また、視覚的にわかりやすい図・表・イラストが入っているラーキャリのオリジナル教材で、ご自分のペースで学習を進められるのも魅力です。

資格試験に合格するとディプロマが送付され、ホームページやSNSへの掲載、ご自身が働いている店舗へ飾るなどして、肩書としてアピールできます。

ファスティング資格を仕事に活用したい方だけでなく、生活習慣の乱れによる体の不調をファスティングによって改善したい方にもおすすめの資格です。

2-6ファスティングマイスター検定

「ファスティングマイスター検定」は、一般社団法人分子整合医学美容食育協会が主催するファスティング資格で、美容と食育のスペシャリストであることを証明します。

美容・健康・食育を学び、ファスティングに関する総合的な知識が身に付く検定試験で、レベルに応じて初級・2級・1級と段階的にステップアップできます。

各レベルの概要は、以下のとおりです。

* 初級(ファスティングマイスター)
ファスティングの必要性や分子整合学・食育基本法の基礎、正しいミネラルファスティングの方法などを学びます。
資格取得により、ご自身やご家族の健康ライフをサポートできる資格で、安心・安全なファスティングを実践できるようになります。

* 2級(エキスパート・ファスティングマイスター)
ファスティング実績の学習をとおしてカウンセリング能力を身に付け、ファスティングが体に与える影響やメカニズムを理解している人を認定する資格です。
資格取得により、ファスティングのエキスパートして第三者へ指導・助言ができるようになります。

* 1級(プロフェッショナル・ファスティングマイスター)
ファスティングについての専門知識を持ち、ファスティングの指導者を育成できる人材に与えられる資格です。
1級取得者は、同団体の公式パートナーとして活動できるようになります。

2-7公認ファスティングカウンセラー

「公認ファスティングカウンセラー」は、一般財団法人内面美容医学財団(IBMF)が主催するファスティング資格で、最新の酵素栄養学とダイエット理論を習得して的確なカウンセリングができることを証明します。

資格取得には同団体が主催する講座を受け、ファスティングの実践とレポート提出が必要です。
資格取得者は、専用カウンセリングシートなど同団体のツールが使用できるようになり、プロのカウンセラーとして活動するための手厚いサポートが受けられます。

ファスティングを活用したサロン経営のノウハウも学べるため、エステティシャン・美容師・セラピスト・ヨガインストラクターなど美容業界で活躍する方で、ファスティングメニューを取り入れたい場合にピッタリの資格です。

また、「ファスティングが気になっている」「自分や家族の健康管理に役立てたい」と考えている初心者の方でも、1日の集中講座でプロ向けの資格を取得できます。

2-8ファスティングコンシェルジュ

「ファスティングコンシェルジュ」は、一般社団法人日本ファスティングコンシェルジュ協会(JFCA)が主催するファスティング資格で、ファスティングの基礎レベルからプロフェッショナルレベルまで段階的にステップアップできるのが魅力です。

ベーシック講座(2級)では、「食べ方」「出し方」の2つのキーワードから体との向き合い方を学習し、体内に蓄積されている毒素を排出して解毒力の強い体づくりを行う知識を身に付けます。

ベーシック講座修了者はアドバンス講座(1級)の受講資格を得て、実践できる「食べ方」「出し方」「暮らし方」をキーワードに自分自身と家族を守る術を学習します。

上位資格講座であるマスター講座では「考え方」「伝え方」を学習し、ファンスティングの講師として必要な知識やスキルを身に付け、ファスティング資格を仕事に活用することが可能です。

ファスティング資格を取得するメリット

一定の期間だけ断食をすることで健康・美容効果が期待できるファスティング。
中には自己流で実施する方もいますが、より安全かつ効果的に行うにはファスティングについての幅広い知識が必要です。

ここでは、正しい知識を得てそれを証明するディプロマを取得することのメリットを、大きく2つご紹介します。

3-1健康管理に役立つ知識が身に付く

ファスティング資格を取得するメリットのひとつは、健康管理に役立つ知識が身に付くことです。

ファスティング資格取得のための学習を通して、体によい食品や改善すべき食生活のポイントを理解し、健康・美容に関する生活の質を高められると期待できます。
また、ご自分だけでなく家族や親しい友人の食生活のアドバイスを正しい知識に基づいて行えるようになり、感謝されることでしょう。

ファスティングにより得られる以下の効果は、多くの方にとって大きなメリットであるといえるでしょう。

* ダイエット効果
一定期間の断食中に胃腸を休ませ消化機能を活性化させることで、脂肪の付きにくい体づくりができるといわれています。
また、ファスティングによって脂肪を燃焼するため、即効性のあるダイエット効果が期待できます。


* むくみ解消
ファスティングにより老廃物や毒素が体外に排出されると、体内環境が整います。
水分補給をしっかりと行い、ストレッチやマッサージなどで体のめぐりをよくすることで、むくみ解消も期待できます。

* 美肌効果
腸内環境の悪化は、肌荒れの原因ともいわれています。
ファスティングにより胃腸を休めて腸内環境を整えると、肌荒れの改善につながり美肌効果も期待できます。

上記のように、ファスティング資格を取得することで健康管理に役立つ正しい知識が得られるため、メリットは非常に大きいといえるでしょう。

3-2ファスティング資格を仕事に活かせる

ファスティング資格は、仕事に活かせるメリットもあります。

ファスティングの正しい知識は、美容・飲食・食品・医療など幅広い分野で役立つと考えられます。
ファスティング資格を履歴書に記載することで、就職・転職活動でアピールできるでしょう。
また、新規プロジェクトを立ち上げたり社内でトレーナーとして任命されたりするなど、キャリアアップにもつながるかもしれません。

ファスティング資格取得者の中には、自宅やカルチャースクールなどで講師活動をはじめる方もいます。
独立または副業として活動するなど、ライフスタイルに合わせて柔軟に働けるのは魅力的です。
ファスティング資格によっては、資格取得後にさらにステップアップして、主催団体のサポートを受けながら講師資格を目指せるケースもあります。

ファスティング資格を取得する方法

ファスティング資格の取得方法は、資格によりさまざまです。
主な取得方法として、以下の3つが挙げられます。

* 独学
* 通学またはオンライン
* 通信講座

それぞれにメリット・デメリットがあるため、個々のライフスタイルに合わせて選ぶとよいでしょう。
ここでは、ファスティング資格の取得方法を詳しく解説します。

4-1独学で受験する

ファスティング資格は、独学で受験して取得できる場合もあります。

例えば「ローフードソムリエ」「ファスティングソムリエ」「ファスティングスペシャリスト」は、直接受験を申し込むことで資格取得が目指せます。
今ある知識で資格試験にチャレンジしたい方におすすめの方法で、一発合格すると費用を抑えられるのがメリットです。

ただし、試験対策テキストを別途購入する必要があったり、そもそもテキストが市販されていないケースもあったりするため、独学による試験対策は難易度が高いと考えられます。
また、不合格の場合は再度試験を受けることになり、再び受験料がかかってしまいます。

独学による資格取得は、初心者の方や確実に資格を取得したい方には難しい方法だといえるでしょう。

4-2通学またはオンラインで講座を受講する

ファスティング資格は、通学やオンラインで講座を受講して取得できる場合もあります。

通学やオンラインによる講座受講は、プロ講師による直接指導や、各団体が用意した試験対策テキストを使って学習できるメリットがあります。
また、わからないことを講師に質問したり、クラスメートと情報交換しながら学習を進めたりできるのも魅力です。

資格によっては通学やオンラインの講座受講が必須のケースもあり、受講期間・カリキュラム・費用はさまざまなため、無理なく続けられるか事前に確認してから申し込むようおすすめします。

一方で、遠方に住んでいたりまとまった時間を取れなかったりする方にとって、通学やオンライン講座は難しいといえるでしょう。

4-3【おすすめ】 通信講座で資格を取得する

初心者や忙しい方にもおすすめの資格取得方法は、通信講座です。

通信講座は、専用テキストなど試験対策に必要なアイテムが自宅に送付され、ライフスタイルに合わせてご自分のペースで学習を進められるのが大きなメリットです。
場所や時間に制限されず、手軽に資格取得を目指せる方法だといえます。

例えば、「SARAスクールジャパン」「諒設計アーキテクトラーニング」は、「ローフードソムリエ」「ファスティングソムリエ」を同時に取得できておすすめです。

「基本コース」「基本講座」は受講料税込5万9,800円で、専用テキストや練習問題集を使って学習し、別途資格試験に申し込むことで資格取得を目指せます。
試験免除で資格取得できる「プラチナコース」「スペシャル講座」もあり、受講料税込7万9,800円で卒業と同時に2つの資格認定を得られます。

まとめ

ファスティング資格は、多くの有名人にも注目されている、健康と美容に役立つ資格です。
健康や美容への意識が高い方にとって、取得する価値のある資格だといえるでしょう。

半日からでも実施できるファスティングは手軽なダイエット方法ですが、自己流で行うにはリスクが伴うため、ファスティングについての正しい知識は重要です。
ファスティング資格の取得により、安心・安全にファスティングを実施するだけでなく、正しい知識に基づいて第三者にアドバイスできるようになります。

今後も、幅広い業界でファスティング資格取得者が求められる可能性があるでしょう。
ご自身の健康管理や仕事に活かせる資格として、取得を目指すのはいかがでしょうか。