日本インストラクター技術協会

ダイエット資格コラム01_ヘッド画像
シェイプアップインストラクター

シェイプアップインストラクターとは?資格や仕事内容を解説

シェイプアップは、多くの女性が美しさを求めて挑戦しています。
シェイプアップについてのエキスパートであるシェイプアップインストラクターとはどんな仕事でしょうか。必要な資格も含めて紹介します。
シェイプアップインストラクターとは?資格や仕事内容を解説

目次

シェイプアップインストラクターとは

シェイプアップやダイエットに挑戦したことがある方は、多いのではないでしょうか。シェイプアップは、以前から女性が積極的に取り組むものでした。
きれいな体型を維持したいと女性は、色々なダイエットを取り組むなど、常にシェイプアップへの関心は高いです。
アンチエイジングという言葉がはやっていることからもわかる通り、年齢に関係なく常に若々しく美しくいたいと願うのは、誰しも抱く欲求かもしれません。
シェイプアップといえば、女性が実践するというイメージを持っている方も少なくないかもしれません。
しかし最近では女性だけでなく、男性でも引き締まった身体を目指してシェイプアップに臨む方も増えてきています。
シェイプアップを目指すと一言でいっても、ただやみくもに体を動かしていては効果的なシェイプアップ効果が得られません。
計画的に運動をすることに加え、運動の内容にも吟味が必要です。
無駄な脂肪を減らし、美しい体を作るシェイプアップについて、そのノウハウを知らない方がいきなりシェイプアップをしようとしても、難しいものがあります。
そこで登場するのがシェイプアップインストラクターです。
シェイプアップインストラクターは、正しい痩せ方、美しく痩せる方法を理論的に理解し、それに向けてどのようにしたらよいのか、実践的な手法を理解しています。いわばシェイプアップのエキスパートです。
プロとして活躍する道もありますが、個人の方が自身及家族の美しさを追い求めてダイエットを実践するケースも少なくありません。
シェイプアップインストラクターは、需要が高まってきているため、しっかりと学んでみると良いでしょう。

シェイプアップインストラクターとして知っておきたいこと

シェイプアップインストラクターとして知っておきたいこと

シェイプアップインスタクターとして活躍するために必須となる資格はありません。関連の国家資格はなく、民間の関連資格がいくつかあります。
シェイプアップインストラクターに必要な資格はないとはいえ、誰でもなれるかといえばそうではありません。
シェイプアップに関する専門的な知識はもちろん、関連の強い知識をしっかりと蓄え、発信していける能力が必要です。
シェイプアップインストラクターとして活躍するうえで知っておきたいことの代表例を以下にまとめています。

・脂肪燃焼の効率的な方法
・空き時間の有効活用
・シェイプアップを楽しくする
・栄養学

効率よくシェイプアップをすためには、効率的に体内の脂肪を燃焼させていく必要があります。
運動一つとっても、有酸素運動を多く取り入れる方が体脂肪を燃焼させる効果が高くおすすめであるなど、知っておくべきことは多いです。
また、ジムに通って運動に励むことももちろん効果はありますが、普段の生活の中にある空き時間を有効活用することも大変効果的です。
電車による移動中、デスクで事務作業をしている合間、自宅のキッチンで料理をしているときなど、数分でできるエクササイズの方法もあります。
それら方法を習得し、わかりやすく伝えることによって、シェイプアップインストラクターとしての評価も高まります。
さらに、楽しみながらシェイプアップができる方法も、今は非常に需要が高いです。
シェイプアップは、運動を定期的に実践する必要があるため、運動が苦手な人にとっては苦しい作業となるかもしれません。
そんな厳しいエクササイズにゲームの要素を取り入れるなど、楽しみながら実践できる方法を導入し教えていけるインストラクターは、動画プラットフォームでも注目を集めています。
最後に、運動に加えて食事の面にも配慮することでシェイプアップ効果を最大限に高められます。そのためには、栄養学の知識も持っておきたいところです。
運動後に摂取するべき栄養素とはどんなものか、具体的にどんな献立にするべきなのか、シェイプアップの方法に加え、食事面でのアドバイスを併用することによって、シェイプアップインストラクターとして高く評価を受けられるでしょう。

シェイプアップインストラクターはどこで活躍できる?

シェイプアップインストラクターが活躍する場面や職場といえば、どんなところがあるでしょうか。
代表的な場面を以下に4つ例示します。

・スポーツジムなどのインストラクター
・専属のインストラクター
・ダイエットアドバイザー
・講師・執筆活動

一つ一つ紹介していきます。

3-1スポーツジムなどのインストラクター

シェイプアップインストラクターの知識をそのまま仕事として活かせる代表例がスポーツジムなどでインストラクターとして所属することです。
スポーツジムなどに所属して、シェイプアップを目指すジム利用者に適切なカリキュラムを提示し、それを実践してもらうなどの活動をします。
また、運動の内容一つ一つに対して、痩せたい箇所に効果的に負荷を与えるための正しい方法の指導なども行います。
利用者一人一人の身体状態や目的に合ったカリキュラムを示すきめ細かい対応をしている中で、常連の利用者が多くなってくることもあります。
人気が出てくるとより多くの活躍の場が得られ、やりがいのある仕事になるでしょう。

3-2専属のインストラクター

個人あるいはスポーツチームなどと個別に契約を交わし、専属のトレーナー・インストラクターとして活躍する道もあります。
スポーツ選手に限らず、例えば女優やモデルなどきれいな体型を維持したい方などのサポートをするケースもあります。
専属でシェイプアップのサポートをする際には、エクササイズに加えて食生活におけるサポートができる知識と料理技術を持っていたほうが重宝されます。
栄養学に長けて、エクササイズのカリキュラムとセットで食事に関するアドバイスができるインストラクターのほうが、高く評価されやすいです。

3-3ダイエットアドバイザー

ダイエットに関する専門家として、アドバイザーとなる道もあります。
ダイエットサロンなどのダイエット向け施設に勤務するケースや、個人のフリーランスとして個別に利用者と契約をするケースが考えられます。
ダイエット効果のあがる運動方法や、姿勢など日常生活における注意点の指導、食生活の指導などを専門的な知識を用いて行う立場になります。
ダイエットアドバイザーとして活躍するためには、効果的なエクササイズの知識はもちろんのこと、ダイエット効果を持続させる食材や調理方法、体幹を整え脂肪がつきにくい姿勢などを指導する必要があります。
かなり広範囲の知識と技能が必要になりますが、利用者のために貢献できる、非常にやり狩りのある仕事です。

3-4講師・執筆活動

プロのシェイプアップインストラクターとして、専門講師として講演を行なったり、シェイプアップに関する書籍を出版する執筆活動をする道もあります。
ジムでインストラクターとして実績を積み、人気が出てきて周囲から評価されるようになると、人気インストラクターとして講演などをする機会が得られる可能性もあります。
カリスマインストラクターとして人気を博している方も少なくありません。場合によってはテレビに出演して活躍し、注目されるケースもあり得ます。
有名なシェイプアップインストラクターとなるために、客観的に知識と技術を証明できる資格を取得して信頼性を高めるのも良い選択となるでしょう。

シェイプアップインストラクターに向いている人

シェイプアップインストラクターに向いている人

シェイプアップインストラクターとして活躍するには、様々な分野の専門知識が必要になります。
しかしこれに加えて、性格面の適性があっている人のほうが、周囲から評価されることが多いです。
シェイプアップインストラクターとして向いている人の特徴を以下に3項目紹介します。

・明るく周りを引っ張っていける人
・運動自体が好きな人
・いつまでも若々しくいたいと願う人

4-1明るく周りを引っ張っていける人

シェイプアップは、簡単なものではありません。継続して運動するのがつらいと感じられることも少なくないでしょう。
しかしそんなつらいエクササイズも、インストラクターの方が常に元気に引っ張ってくれることで、継続しやすくなるという側面があります。
「ジムで運動するのは大変だけれど、あの先生と一緒ならがんばれそう」と思ってもらえるような、明るく楽しい人のほうが、インストラクターに適性があるといえます。
シェイプアップインストラクターは、直接人と交わる仕事です。人と関わることが好きで、明るく行動できる人のほうが向いている職業です。

4-2運動自体が好きな人

シェイプアップインストラクター自身が運動を率先してやれる方が、周囲からみて説得力が上がります。
指導をするインストラクター自身、運動が苦手というのは印象の良いものではありません。
子供のころから運動をするのが好きだったり、筋トレやエクササイズを日常的に行っている健康的な人のほうがシェイプアップインストラクターに適しています。
また、太っている人よりもスリムな人のほうが、印象よく見えるのももちろんのことです。
指導をする相手に対して、正しいエクササイズの方法を自身の動きで示してあげることも重要です。
自身が運動をするのが好きであることは、シェイプアップインストラクターとしての前提条件といえるかもしれません。

4-3いつまでも若々しくいたいと願う人

年齢を重ねてもいつまでも若々しく美しいと願う人のほうが、シェイプアップインストラクターに適しています。
高齢になってもスリムな体型を維持し、元気で活動している姿は、周囲からみても憧れの存在として映るでしょう。
近年は加齢を重ねても健康と若さを維持するアンチエイジングが注目されています。
アンチエイジングといえば、主に美容系や食生活による対応をするものという印象を持つ方も多いかもしれません。
しかし、適切なエクササイズをして、フィジカル面から美しさと若さを維持するのも立派なアンチエイジング活動の一つです。
自分自身が健康で美しく若くいたいと願い、活動していける人のほうがインストラクターとして適しています。
自分で実践して効果的だと思えたエクササイズを指導できれば、なおのこと説得力が増すというものです。

シェイプアップインストラクターの代表的な資格

シェイプアップインストラクターには、国家資格はありません。関連する民間の資格がいくつかあります。その中で、代表的な資格を5つ紹介します。

・シェイプアップインストラクター
・ダイエットアドバイザー
・NESTAダイエット&ビューティースペシャリスト
・NESTAパーソナルフィットネストレーナー
・JATI認定トレーニング指導者

5-1シェイプアップインストラクター

シェイプアップインストラクターは、日本インストラクター技術協会が主催する民間資格です。シェイプアップに関する基礎的な知識が求められます。
体内脂肪の効率的な燃焼方法、通勤時間等を活かしたエクササイズ、身体の部位別・男女別のおすすめダイエット方法など、問われる知識の範囲は広いです。
試験の内容は、学科試験のみで、70%の正答で合格となります。自宅で受験する形式で、2か月に1回のペースで実施されます。

5-2ダイエットアドバイザー

ダイエットアドバイザーは、日本生活環境支援協会が実施する民間資格です。ダイエットに関する知識と技能が問われます。
ダイエットの意味、体質による太りやすさの違い、食事のバランス、プロテインの活用方法など、主に食事の面から痩せる点を重視した試験内容になっています。
在宅で受験できる形式で、2か月に1回のペースで試験が実施されます。

5-3NESTAダイエット&ビューティースペシャリスト

NESTAダイエット&ビューティースペシャリストは、アメリカの国際資格団体であるNESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)が主催する資格です。
資格の取得後はアメリカでも通用するような、グローバルな資格です。ダイエットの知識はもちろん、女性に優しいダイエットの方法を学べる内容になっています。
普段の食事や運動だけでなく、生理など女性特有の悩みにも配慮した知識が身につきます。

5-4NESTAパーソナルフィットネストレーナー

NESTAパーソナルフィットネストレーナーは、同じくNESTAが主催する資格です。アメリカだ��でなく、国際的な認知度も非常に高いため、トレーナーとしての能力を広く証明してくれる資格です。
マンツーマンで活動するトレーナーとしての知識を問われる内容になっています。専属トレーナーを目指す方に特におすすめできる資格です。
ダイエットに関する知識に加え、経営に関する知識も問われる、ユニークな資格試験です。

5-5JATI認定トレーニング指導者

JATI認定トレーニング指導者は、日本トレーニング指導者協会が主催する資格です。3段階に分かれており、目的に合わせて狙う段階を選択できます。
資格取得後は、利用者の目的に適したプログラムを組んで、トレーニングの内容を決めていく仕事に従事できます。
スポーツの観点から、効率の良いトレーニング手法や成果が上がりやすい手法などを指導する技量が認められます。
ダイエットやシェイプアップというよりは、トレーニング要素に重点を置いた資格となっています。
しかし、プログラムを作る中で、痩せやすい体作りやきれいな体型になるポイントを理解し、指導する知識と技能が身に着くので、シェイプアップインストラクターにも適した内容になっています。

どの資格がおすすめ

シェイプアップインストラクターとして活躍するうえで、特におすすめの資格はどれでしょうか。
資格取得のしやすさ、内容の充実ぶりなど総合的に判断して、以下の資格をおすすめします。

6-1シェイプアップインストラクター

筆記試験のみで取得できることや、受験費用の安さ、問われる学習範囲の広さと実践的な内容などを考慮すると、最もおすすめできる資格です。

シェイプアップインストラクター
https://www.jpinstructor.org/shikaku/shapeup/

おすすめの資格講座

シェイプアップインストラクター資格の取得を目指すうえで、おすすめの通信講座があるので、併せて紹介をします。

・諒設計アーキテクトラーニング
・SARAスクール

7-1ダイエットアドバイザーW資格取得講座 | 諒設計アーキテクトラーニング

諒設計アーキテクトラーニングは、様々な資格の通信講座を扱っている専門業者です。
知識がない方でも、スケジュールに沿って教材をこなすことにより、6か月で資格取得のレベルに到達できます。
急いで資格取得を目指したい場合は、最短2か月で学習できるボリュームの教材構成となっています。
諒設計アーキテクトラーニングでは、シェイプアップインストラクター資格向けの、2種類の通信講座が用意されています。

  通常講座 スペシャル講座
受講料 59,800円(税込) 79,800円(税込)
期間 6ヶ月
(最短2ヶ月)
6ヶ月
(最短2ヶ月)
特徴   卒業と同時に無試験で資格取得となる

通常講座よりもスペシャル講座の方が2万円負担が大きくなりますが、スペシャル講座を選択すると無試験で確実に資格を取得できるので、スムーズに資格取得を目指したい方は、スペシャル講座を選択しましょう。

ダイエットアドバイザー資格取得講座
諒設計アーキテクトラーニング
ダイエットアドバイザーW資格取得講座

7-2ダイエット資格取得講座 | SARAスクールジャパン

SARAスクールジャパンでは、女性向けの資格取得を目指せる通信講座がたくさん用意されています。
その中でもシェイプアップインストラクター資格を取得できるダイエット資格取得講座は利用者も多く人気があります。
予備知識がなくても3~6か月課題をこなすことで、資格取得のレベルに十分到達できる講座です。
急いで資格取得を達成したい場合は、より短い期間で課題をこなすことも可能です。
SARAスクールのダイエット資格取得講座には、2つの種類があります。

  基本コース プラチナコース
受講料 59,800円(税込) 79,800円(税込)
期間 6ヶ月
(最短2ヶ月)
6ヶ月
(最短2ヶ月)
特徴   卒業と同時に無試験で資格取得となる

ラチナコースの方が費用面の負担は大きくなりますが、無試験で資格取得を達成できるのは大きなメリットです。
確実に資格を手にしたい場合は、プラチナコースを選択することをおすすめします。

ダイエット資格取得講座
SARAスクールジャパン
ダイエット資格取得講座

シェイプアップインストラクターの知識で美しく健康な身体を維持しよう

美容への意識が高まっている昨今、シェイプアップインストラクターの需要は高まっています。
インストラクターとして活躍するだけでなく、自身の健康と美容を高め維持する目的で資格取得を目指す方も増えてきています。
スムーズに資格取得を目指せる講座も用意されているので、興味のある方はぜひ資格取得を目指してみてください。