日本インストラクター技術協会

ショコラティエ

チョコレート資格6選|チョコレートの本格レシピやテイスティング技術が身につく

チョコレートの原料であるカカオの輸入国TOP3は「ガーナ」「エクアドル」「ベネズエラ」です。
多くのチョコレート製品の原材料名には、必ずと言ってよいほどこれらの国名が入っています。
チョコレートの味はカカオの産地によっても変わるため、食べるチョコレートを産地で決める方もいらっしゃいます。

チョコレートが好きなら産地からこだわって材料を選び、本格的なチョコレートスイーツを作ってみませんか?

料理が苦手な方も楽しく学べる、チョコレート資格を6種類集めました。
興味のある講座から取り組み、学んだ知識を活かしておいしいチョコレートスイーツを作りましょう。
チョコレート資格6選|チョコレートの本格レシピやテイスティング技術が身につく

目次

チョコレート資格で学べること

多くのチョコレート資格は、受講資格または受験資格が問われないため、誰でも気軽に受けられます。
国家資格のように厳しい勉強や試験がなく、好きなタイミングで学べるものばかりです。

そんなチョコレート資格では、以下のことが学べます。

・チョコレートの歴史
・チョコレートに含まれる成分
・カカオからチョコレートができるまで
・テイスティング方法
・チョコレートスイーツレシピ

チョコレートづくしの内容ですが、講座の受講後または試験合格後は、履歴書やプロフィールでアピールできる資格が取得できます。

チョコレートの基礎知識が身につくチョコレート資格6選

チョコレートに関する基礎知識が幅広く学べる資格を6種類ご紹介します。
自宅で学習を進めるだけで資格が取得できる通信講座や、実際に作りながら学べる資格講座があります。
公式サイトを見て、自分に合いそうな資格を探しましょう。

2-1ショコラティエ

「ショコラティエ(チョコレート資格)」は、チョコレートが食されるようになるまでの歴史、カカオからチョコレートができるまでの過程、チョコレートのテイスティングや保存方法について学べる資格です。

チョコレートレシピを学ぶだけでなく、チョコレートの豆知識についても知りたい方におすすめです。

「ショコラティエ」資格の概要
主催団体 日本インストラクター技術協会(JIA)
受験資格 特になし
受験会場 在宅受験
合格基準 正解が70%以上であること
受験料(税込) 1万円
難易度 ★☆☆
「ショコラティエ」資格取得講座の概要
主催団体 SARAスクールジャパン 諒設計アーキテクトラーニング
講座名 チョコレート
(基本コース)
(プラチナコース)
チョコレートマイスターW資格取得講座
(基本講座)
(スペシャル講座)
受講資格 特になし 特になし
受講スタイル 通信講座 通信講座
受講料(税込) 基本コース・基本講座:5万9,800円 ※別途受験料
プラチナコース・スペシャル講座:7万9,800円
コースの内容 【基本コース・基本講座】
講座受講と試験合格で、「ショコラティエ」と「チョコレートマイスター」2つの資格を取得できる

【プラチナコース・スペシャル講座】
講座受講と卒業課題のみで、「ショコラティエ」と「チョコレートマイスター」2つの資格を取得できる ※試験免除
資格取得までにかかる最短日数 約2か月 約2か月
学習内容 ・ココアと固形チョコレートへ・チョコレートの伝来
・チョコレートに含まれる成分・原材料・カカオ豆の知識・ショコラスイーツ
・カカオポリフェノール・チョコレートの抗菌作用・チョコレート・ダイエット
・チョコレートの製造工程・テイスティング・マリアージュ
・チョコレートドリンク・チョコレートフォンデュ・トリュフ
・チョコレートアイスクリーム・チョコレートタルト・ガトーショコラ

2-2チョコレートマイスター

「チョコレートマイスター」では、チョコレートに含まれる成分と効果、チョコレートドリンクやガトーショコラなど、定番のチョコレートスイーツのレシピが学べます。

美容や健康に効果的なチョコレートスイーツが作れるようになるため、家族や友人へプレゼントすれば喜んでもらえるでしょう。

「チョコレートマイスター」資格の概要
主催団体 日本安全食料料理協会(JSFCA)
受験資格 特になし
受験会場 在宅受験
合格基準 正解が70%以上であること
受験料(税込) 1万円
難易度 ★☆☆
「チョコレートマイスター」資格取得講座の概要
主催団体 SARAスクールジャパン 諒設計アーキテクトラーニング
講座名 チョコレート
(基本コース)
(プラチナコース)
チョコレートマイスターW資格取得講座
(基本講座)
(スペシャル講座)
受講資格 特になし 特になし
受講スタイル 通信講座 通信講座
受講料(税込) 基本コース・基本講座:5万9,800円 ※別途受験料
プラチナコース・スペシャル講座:7万9,800円
コースの内容 【基本コース・基本講座】
講座受講と試験合格で、「チョコレートマイスター」と「ショコラティエ」2つの資格を取得できる

【プラチナコース・スペシャル講座】
講座受講と卒業課題のみで、「チョコレートマイスター」と「ショコラティエ」2つの資格を取得できる ※試験免除
資格取得までにかかる最短日数 約2か月 約2か月
学習内容 ・ココアと固形チョコレートへ・チョコレートの伝来
・チョコレートに含まれる成分・原材料・カカオ豆の知識・ショコラスイーツ
・カカオポリフェノール・チョコレートの抗菌作用・チョコレート・ダイエット
・チョコレートの製造工程・テイスティング・マリアージュ
・チョコレートドリンク・チョコレートフォンデュ・トリュフ
・チョコレートアイスクリーム・チョコレートタルト・ガトーショコラ

2-3チョコレート検定

「チョコレート検定」は、チョコレート好きによるチョコレート好きのための検定試験です。
大手お菓子メーカーの「株式会社 明治」が作った検定で、チョコレートの奥深い歴史や魅力が学べます。

「チョコレート検定」の概要
主催団体 株式会社 明治 チョコレート検定委員会
クラス チョコレート
スペシャリスト(初級)
チョコレート
エキスパート(中級)
チョコレート
プロフェッショナル(上級)
受験資格 特になし 
※どの級からでも受験可能だが、同一期間で受けられるのは1回のみ
受験料(税込) 5,800円 6,800円 7,800円
受験スタイル CBT方式 CBT方式 一次試験:CBT方式
二次試験:筆記試験
受験会場 指定された全国の会場 一次試験:指定された全国の会場
二時試験:東京・大阪
難易度(合格率) ★☆☆
(平均合格率:94.9%)
★☆☆
(平均合格率:76.7%)
★★★
(平均合格率:23.4%)

2-4プレチョコレート検定

「プレチョコレート検定」は、前章でご紹介した「チョコレート検定」の練習版です。
インターネットの公式サイトから無料で受けられ、合格した方には抽選で商品が当たるキャンペーンを随時開催しています。

合格者にはチョコレートスペシャリスト(初級)の過去問題が配信されるため、チョコレート検定を受験予定の方は練習と位置付けて受けてみてはいかがでしょうか?

「プレチョコレート検定」の概要
主催団体 株式会社 明治 チョコレート検定委員会
受験料(税込) 無料
受験スタイル オンライン受験
受験会場 自宅

2-5【チョコレートアカデミー協会】チョコレートマイスター

「チョコレートマイスター」は、本格的なチョコレートスイーツを作りたい方や、チョコレート教室を開く技術を身につけたい方におすすめです。

基礎クラスは、レッスンを受ける度に料金を支払い、動画でチョコレートレシピを学びます。
修了すると、ディプロマ(終了証)またはチョコレートマイスターの資格が取得できます。

ステップアップクラスを修了すると「チョコレートマイスター認定講師」の資格が取得でき、本格的なチョコレート教室を自分で開けるようになるでしょう。

「チョコレートマイスター」の概要
主催団体 ショコラティエ川路
クラス 基礎クラス ステップアップクラス
受講資格 特になし 特になし
※誰でも受講可能だが、基礎クラスの先行受講推奨
受講料(税込) レッスン1:8,000円
レッスン2:2万円
レッスン3:8,000円
レッスン4:8,000円
レッスン5:8,000円
レッスン6:8,000円
レッスン7:8,000円
14万3,000円
※講師活動する場合、以下の料金が加算される
認定料:2万2,000円
協会年会費:1万3,200円/年
受講スタイル オンライン講座
※不定期で対面形式の講座も開催
対面形式の講座
受講会場 自宅 浅草

2-6JSAショコラアート認定講師講座

「JSAショコラアート認定講師講座」は、見た目がおしゃれで可愛らしく、おいしさにもこだわったショコラアートが作れる講座です。

テンパリングやガナッシュなど、お店で売っているような本格的ショコラアートを初心者でも失敗なく作れるよう指導してくれます。
学べるショコラアートの技術は30種類以上もあり、思わずため息の出るショコラアートを作ってSNSにアップすれば、すぐに注目されるでしょう。

「JSAショコラアート認定講師講座」の概要
主催団体 一般社団法人 日本サロネーゼ協会
受講資格 特になし
受講料(税込) 7万9,200円
材料・道具・テキスト代:5万50円
認定料:2万2,000円
年会費:3,300円
受験スタイル 対面形式の講座
受講会場 指定された全国の会場

チョコレート資格が活かせる場所や仕事

チョコレートはどのお店でも取り扱っているため、資格を活かす機会は多いでしょう。
新商品が次々と登場するほどチョコレートの人気は高く、バレンタインデーが近づけばチョコレートレシピが公開されたり、チョコレートの商品が店にずらりと並んだりします。

チョコレートは多くの人に愛されているため、ほかの人よりも豊富な知識と技術を持っているだけで、色々な場面で活躍できます。

3-1自宅で本格チョコレートスイーツ作りにチャレンジ

チョコレートスイーツレシピを学べば、材料を揃えれば自宅でいつでも作れます。
大切な人の誕生日や記念日のお祝いに、ぜひプレゼントしましょう。
またチョコレートには疲労回復の効果もあるため、一口サイズのお菓子を作って職場へ持って行ったり、同僚へ配ったりするのもおすすめです。

チョコレート資格では、カカオの産地やチョコレートの製造方法についても学べます。
産地にこだわった材料集めから挑戦しても面白いでしょう。

3-2カルチャースクールでチョコレート講師として

チョコレート資格で学んだチョコレートレシピを使い、カルチャースクールで講師活躍もできます。

バレンタインデーやクリスマスが近づくタイミングで、チョコレートスイーツを作る教室を開講しましょう。
チョコレートの魅力が伝わればやりがいを感じられます。
教室を開講するときに取得したチョコレート資格をアピールすることで、講師としての信頼度も上がります。

3-3チョコレートやお菓子専門店の販売スタッフとして

チョコレートが好きなら、チョコレートを扱う専門店またはお菓子の販売店でも活躍できるでしょう。
接客時におすすめのチョコレートを紹介したり、チョコレートの効果などを案内したりすれば、お客様に喜んでもらえます。

またチョコレート専門店では、普段スーパーやコンビニでは見かけない高級なチョコレートを取り扱います。
貴重なチョコレート製品に囲まれながらお仕事をするのも、チョコレート好きにはたまりません。
チョコレート資格は、チョコレート専門店で働くときのアピールポイントになるでしょう。

3-4お菓子メーカーの社員として

チョコレート資格で得た知識や技術は、新しいチョコレート製品の提案や開発に役立つでしょう。
昨今のお菓子業界では、激しい「チョコレート商戦」が繰り広げられています。
その証拠にコンビニやスーパーヘ行くと、頻繁に新作が並びます。

そのためチョコレートの知識を身につけた人材は重宝されるでしょう。
新しいチョコレート製品の開発やチョコレートをメインとしたイベントの企画など、チョコレート資格の知識がさまざまなところで活かされます。

チョコレート資格の取得方法

チョコレート資格を取得する方法には、通信講座・対面式の講義・独学の3通りがあります。
それぞれメリットがあり、自分がどのようなペースで学習を進めたいかで選ぶべき学習方法が異なります。

自分にあった方法で確実に資格取得を目指しましょう。

4-1通信講座

最もおすすめの方法は「通信講座」での資格取得です。
仕事や育児に忙しくてなかなか学習時間が確保できない方におすすめです。

・好きな時間やスキマ時間に勉強できる
・資格の取得までの費用が低め
・プロ講師監修の、書店では購入できないテキストを入手できる(購入できる場合もある)
・繰り返し講義が聞ける
・道具やテキストの準備、資格証明書の発行など通信講座からのサポートが受けられる

通信講座なら、休憩の10分間や息抜きのための5分間など、ちょっとしたスキマ時間にも勉強できます。
学んだチョコレートスイーツレシピは自宅で実践できるため、チョコレート資格と通信講座は相性がいいと言えるでしょう。

役立つ情報の発信や、資格関連商品の割引価格での提供など、サポートが手厚い通信講座を選ぶのがおすすめです。

4-2対面式の講義

実際にプロ講師の技を間近で見て教わりたい方は、対面形式の講座がおすすめです。
あらかじめ指定された日時に指定された場所へ出向き、講義を受けます。
対面形式の講座には以下のメリットがあります。

・プロ講師から直に話が聞ける
・疑問点があればその場で教えてもらえる
・要点を押さえたカリキュラムが組まれ効率的に学べる
・モチベーションが維持できる
・仲間や友達ができる

実際に手を動かしながらチョコレートスイーツレシピが学べるため、知識や技術が身に付きやすいでしょう。
また現地へ出向き講義を受けるのは、よい刺激になるでしょう。

4-3独学

本やインターネットを調べながら勉強する方法もあります。
試験対策の公式テキストが書店で売られている場合は、テキスト代と試験の受験料だけで済むため、資格取得までの費用をできるだけ安くしたい方におすすめです。

独学のメリットをまとめると、以下のとおりです。

・自分のペースで学習を進められる
・資格取得までの費用が安い

ただし学習計画や勉強はすべて自分で行うため、ある程度自己管理が必要です。

まとめ

チョコレートのテイスティングやスイーツレシピが学べる、チョコレート資格をご紹介しました。

チョコレートは世界中で愛され、特に本場フランスではチョコレートのパティシエ「ショコラティエ」が大人気です。
溶かして固めることでいろいろな表現ができるチョコレートは、アレンジスイーツやアレンジレシピの開発に最適です。

チョコレートスイーツは色々な場所で購入できるため、食べ比べをして詳しくなりましょう。