日本インストラクター技術協会

野菜パティシエ
食・料理・飲み物の資格

野菜パティシエ

野菜パティシエ

野菜パティシエ

野菜の種類や野菜に含まれる栄養素、野菜の産地、正しい保存法などの野菜に関する専門知識を身につけており、野菜の特長を活かしたスイーツ作りの技術やベジスイーツ作りに必要な知識、活用方法などを身につけている方へ認定される資格です。野菜を使ったスイーツの魅力を伝えることができ、講師として活動することができます。

野菜パティシエ資格検定試験概要

受験資格 特になし
受験料 10,000円(消費税込み)
受験申請 インターネットからの申込み
受験方法 在宅受験
合格基準 70%以上の評価
資格試験概要
  • 1. ベジスイーツとは/野菜の分量や旬、知識について/野菜に含まれる栄養素/野菜以外の食材について/アボカドのレアチーズケーキ/かぼちゃのタルト/キャベツのチョコパウンドケーキ/きゅうりのシャーベット/ごぼうのフレンチトースト/さつまいものケーキ/サトイモのプリン/じゃがいものドーナツ/生姜のスコーンなどの知識が問われます。

資格検定試験実施日程

試験期間中に解答し、提出期限までに返却用の封筒で解答用紙をお送り下さい。

次回検定試験日程
試験期間
2021年12月20日〜25日
受験申込み期間
2021年11月1日〜30日

資格コラム

ベジスイーツとは
ベジスイーツとは

ベジスイーツとは、野菜が持つ甘味を活かして作るスイーツのことで、昨今の健康ブームから健康志向のスイーツとして人気が高まっています。ベジスイーツは甘さが控えめで、カロリーも少なく、ダイエットを気にされている方や、スイーツが好きな女性に好まれています。
野菜を使ったベジスイーツの種類や作り方は様々ですが、トマト、ニンジン、小松菜などの野菜をペースト状にしてスポンジに混ぜて作るケーキ、さつまいもやかぼちゃを使ったタルト、煮りんごをつかったアップルパイ、かぼちゃやポテトを使った蒸しパンケーキなどや、ケーキの上に乗せるフルーツの代わりに野菜を乗せるケーキなどがあります。
ベジスイーツはお店で食べるだけでなく、自分で作られる方も少なくありません。使用する食材が野菜なので、手軽で安価に食材を手に入れることが可能であること、野菜の甘味がケーキの味なので、味付けなどが容易であることなどの理由から手作りのスイーツを作ることができます。
野菜が好きな方だけでなく、スイーツにすることによって野菜嫌いな方も美味しく食べることができるベジスイーツは、健康的でヘルシーなスイーツとして、これからも人気が高まることが予想されます。

ベジスイーツの仕事
ベジスイーツの仕事

ベジスイーツは、スイーツ屋さんでも多く販売されていたり、ベジスイーツ専門のスイーツ屋さんも出店されています。今後もますます人気が高まることが予想されますが、まだまだベジスイーツの歴史は浅く、ベジスイーツに関する知識やテクニックを身に付けることで、新しい商品やアイデア商品を作ることが可能と言えます。
また、ベジスイーツを新たな商品として販売したいと考えているスイーツ店は多く、ベジスイーツのパティシエとして活躍するには、野菜に関する知識だけでなく、野菜が持つ栄養素や効果的な食べ合わせ、栄養や味を損なうことなくケーキに活かすことができるテクニック、また、野菜ならではの健康的な要素を取り入れ、カロリーや糖分を抑えた製造方法や、見た目の美しいスイーツを作ることができるテクニックを身に付けることで、活躍の場は広がると言えます。
また、ベジスイーツは手軽に手作りが出来ることから、これからベジスイーツを作りたいと思われている方も多くみえます。ベジスイーツを作る際に必要な野菜は、煮る、蒸す、生などの使用方法のほか、ドライ製法でドライフルーツとして使用することもあります。ベジスイーツに関する知識を身に付けることで、カルチャースクールなどで講師活動をすることも可能と言えます。

その他の資格