日本インストラクター協会 Menu

漬け料理アドバイザー

保存・常備菜漬け料理アドバイザー 受験申込み
漬け料理アドバイザーとは、漬け料理を使って、保存料理や作り置き・常備菜を作るための知識を持ち、それを活かした食生活への提案ができる知識と技能を有した方に認定される資格です。酒漬けやオイル漬け、酢漬け、ヨーグルト漬け、はちみつ漬けなどの漬け料理を活用した保存食や常備菜などの作り方、日本各地の郷土漬け料理に関する知識、和食と洋食の漬け料理の違いと食材の保存方法・活かし方、春夏秋冬の季節の食材を使った漬け料理、肉の漬け方や魚の漬け方や野菜の漬け方やフルーツの漬け方、調味料を使った作り置きの漬け料理の作り方など、食材や用途に応じて様々な漬け料理に関する知識が求められます。
「保存・常備菜漬け料理アドバイザー」は、「漬け料理アドバイザー」に名称を変更することになりました。名称変更に伴う、試験範囲や合格基準などの変更は一切ありません。

漬けておくだけ レシピ

漬けおき料理や漬け焼き料理のメリットはその手軽さです。あらかじめ漬けおくことですぐに食べられたり、下準備が済み調理が簡単になります。忙しい日々の中でもちょっと凝った料理を気軽にとりいれることができますよ。ここでは数ある漬けおき料理の中で簡単にできるレシピの一例を紹介します。まず最初に紹介するのはぬか漬けです。お漬物の定番ですね。作り方は簡単で米ぬかを容器に入れたものに大根やきゅうりなどの野菜を漬け込むだけです。これだけで深い味わいや食感のある漬け物に早変わりします。漬け物はただ美味しいだけではなく、ビタミンB1などの身体に良い栄養素も摂取できるので積極的に食卓にとりいれましょう。またスイカの皮など、通常食べないものでも漬け物にする事で食べられるようになるのでお得感がありますね。

また、ぬか漬けと同様におすすめなのがたまごと醤油を使った味玉、卵黄の醤油漬けです。どこの家庭にもある材料で作れるのが嬉しいところです。作り方は醤油2、みりん2、酒1の割合で調味液を作り、お好みでお酢や砂糖で味を調整します。この調味液は麺つゆで代用することができます。これにゆで卵を漬けおけば完成です。最低ひと晩漬けおけば十分ですが、半熟にしたり漬け込む日数を変えて好みの味玉にしましょう!卵黄の醤油漬けの作り方も簡単で卵黄を醤油とみりんを混ぜた調味液に漬け込むだけです。あらかじめ前日の夜に漬けておけばさっとご飯に添えて美味しく食べることができますよ。

そして次はデザートやおやつとしてはちみつ漬けはいかがでしょうか。はちみつ漬けには例えばレモンのはちみつ漬けやナッツのはちみつ漬けがあります。作り方は簡単でレモンなら洗って輪切りに、ナッツはそのまま瓶の容器に入れてそれぞれ1日以上漬ければ完成です。このとき瓶はしっかりと熱湯消毒をしておきましょう。レモン漬けは水やお湯で薄めてレモネードに、ゼラチンで固めればゼリーに、紅茶へ溶かせばレモンティーとして楽しめます。ナッツのはちみつ漬けはそのまま食べたり、ヨーグルトやアイスなどのデザートに添えてもおいしいです。

漬けて焼くだけ レシピ

今度は漬け焼き料理のレシピを紹介しましょう。まず最初のメニューは味噌漬け焼きです。これは豚肉をはじめとした食肉、マグロのような魚介類など味噌に合って焼き料理にできる食材であればなんでも応用可能です。作り方はジップロックに調味料となる味噌を大さじ3、酒と砂糖を大さじ1入れます。好みや食材との相性に合わせて味噌を変えたりしょうがなどを適宜追加するのも良いでしょう。そして食材を調味液と馴染ませたら準備完了です!

ちなみに1枚肉のような大きなものはジップロックに入れづらい上に混ぜにくいので直接調味液を塗って漬ける方がやりやすいですよ。あとは火に通して調理すれば出来上がりです。味噌の香ばしい香りや風味が食欲をそそりご飯との相性も抜群です。また塩麹を使った漬け焼き料理もおすすめです。塩麴は食材を柔らかくし、旨味を引き出します。また塩麴は食塩をそのまま使う場合に比べて塩分量を抑えられるので健康志向の調味料としても人気です。作り方は味噌漬け焼きと同じ要領で食材に塩麴を漬け込んで焼くだけです。特に食肉は塩麴漬けにすると驚くほど美味しくなるのでぜひ試してみてください。基本的に塩麴のみでも十分美味しく仕上がりますが、お好みで焼くときに胡椒、醤油、酒などを追加するのも良いでしょう。

試験実施日程

試験期間中に解答し、提出期限までに返却用の封筒で解答用紙をお送りください。

2018年12月実施試験

受験申込期間
平成30年11月1日~11月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間
平成30年12月20日~25日
答案提出期限
平成30年12月30日必着
合否通知発送日
2019年1月20日

2019年2月実施試験

受験申込期間
2019年1月1日~1月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間
2019年2月20日~25日
答案提出期限
2019年2月28日必着
合否通知発送日
2019年3月20日

2019年4月実施試験

受験申込期間
2019年3月1日~3月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間
2019年4月20日~25日
答案提出期限
2019年4月30日必着
合否通知発送日
2019年5月20日

2019年6月実施試験

受験申込期間
2019年5月1日~5月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間
2019年6月20日~25日
答案提出期限
2019年6月30日必着
合否通知発送日
2019年7月20日

2019年8月実施試験

受験申込期間
2019年7月1日~7月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間
2019年8月20日~25日
答案提出期限
2019年8月30日必着
合否通知発送日
2019年9月20日

2019年10月実施試験

受験申込期間
2019年9月1日~9月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間
2019年10月20日~25日
答案提出期限
2019年10月30日必着
合否通知発送日
2019年11月20日

2019年12月実施試験

受験申込期間
2019年11月1日~11月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間
2019年12月20日~25日
答案提出期限
2019年12月30日必着
合否通知発送日
2020年1月20日

2020年2月実施試験

受験申込期間
2020年1月1日~1月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間
2020年2月20日~25日
答案提出期限
2020年2月28日必着
合否通知発送日
2020年3月20日

TOPへ

Copyright © Japan Instructor Association All rights reserved. ※当サイトはリンクフリーです※