日本インストラクター技術協会

蜂蜜養蜂士

【はちみつ資格3選】はちみつの美容&ダイエット博士になろう

はちみつには非常に多くの健康促進成分が含まれています。
山田養蜂場の柳原美弥子さん曰く、「10種以上のポリフェノール、約10種のミネラル、ビタミンCやB群、酵素、有機酸などを含む」とのこと。

はちみつはそのままでもおいしいだけでなく様々なアレンジもきくため、いまや毎日の食事に欠かせない食材です。

はちみつが持つ美容効果やダイエット効果について知りたい、またははちみつを活かしたレシピが知りたい方は「はちみつ資格」の取得がおすすめです。

今回は、はちみつ好きに嬉しいはちみつ資格と、はちみつの効果をより活かすための資格をご紹介します。
【はちみつ資格3選】はちみつの美容&ダイエット博士になろう

目次

はちみつ資格で学べること

「はちみつ資格」の取得を目指すと、はちみつに関する基礎知識が広範囲に学べます。

基礎知識には、以下のようなことが挙げられます。

・はちみつに含まれる栄養価と効果
・はちみつの歴史
・はちみつの種類
・はちみつを用いた料理のレシピ

紀元前から生活の中に取り入れられていたはちみつ。
イギリスには、「はちみつの歴史は人類の歴史」という古いことわざがあるほどです。
そんな興味深いはちみつの歴史と魅力について学んでみませんか?

美容&ダイエット効果を学べるはちみつ資格3選

美容&ダイエット効果を学べるはちみつ資格3選

受験資格が必要なく、自宅で手軽に勉強できる「はちみつ資格」を3種類ご紹介します。
どれもはちみつの基礎知識を幅広く学べるため、初めて資格取得を目指す方にもおすすめです。

2-1蜂蜜養蜂士

「蜂蜜養蜂士」とは、料理や美容の面から、はちみつを生活に取り入れる方法をマスターするための資格です。

はちみつが持つ効果や栄養価は、種類により異なります。
「蜂蜜養蜂士」を取得すれば、はちみつの種類やそれぞれの効果を理解し上手に使い分けられるようになるでしょう。
思わず誰かに教えたくなる知識がたくさん得られ、「はちみつアドバイザー」として活動できます。

「蜂蜜養蜂士」資格の概要
主催団体 日本インストラクター技術協会(JIA)
受験資格 特になし
受験会場 在宅受験
合格基準 正解が70%以上であること
受験料(税込) 1万円
難易度 ★☆☆
「蜂蜜養蜂士」資格取得講座の概要
主催団体 SARAスクールジャパン 諒設計アーキテクトラーニング
講座名 はちみつ
(基本コース)
(プラチナコース)
はちみつ美容ソムリエW資格取得コース
(基本講座)
(スペシャル講座)
受講資格 特になし 特になし
受講スタイル 通信講座 通信講座
受講料 基本コース・基本講座:5万9,800円 ※別途受験料
プラチナコース・スペシャル講座:7万9,800円
コースの内容 【基本コース・基本講座】
講座と試験を受け、合格すれば「蜂蜜養蜂士」と「はちみつ美容ソムリエ」2つの資格を取得

【プラチナコース・スペシャル講座】
講座の受講と卒業課題のみで「蜂蜜養蜂士」と「はちみつ美容ソムリエ」2つの資格を取得 ※試験免除
資格取得までにかかる最短日数 約2か月 約2か月
学習内容 ・日本と世界のはちみつの歴史・はちみつの精製・ミツバチの習性
・はちみつの取り扱い方・はちみつの種類・色の違い・はちみつの旬
・はちみつの効能・はちみつで注意すること・はちみつのスキンケア効果
・はちみつを料理に使う・はちみつ漬けの世界・はちみつスイーツ
・フランスのはちみつ・日本の養蜂・果実のはちみつ

2-2はちみつ美容ソムリエ

「はちみつ美容ソムリエ」は、はちみつが持つ美容や健康への効果について知り、日常生活に上手に取り入れるのに役立つ資格です。

自然食やオーガニック食品への関心が強い方にもおすすめで、はちみつの種類や料理に混ぜてアレンジする方法が学べます。

「はちみつ美容ソムリエ」資格の概要
主催団体 日本安全食料料理協会(JSFCA)
受験資格 特になし
受験会場 在宅受験
合格基準 正解が70%以上であること
受験料(税込) 1万円
難易度 ★☆☆
「蜂蜜養蜂士」資格取得講座の概要
主催団体 SARAスクールジャパン 諒設計アーキテクトラーニング
講座名 はちみつ
(基本コース)
(プラチナコース)
はちみつ美容ソムリエW資格取得コース
(基本講座)
(スペシャル講座)
受講資格 特になし 特になし
受講スタイル 通信講座 通信講座
受講料 基本コース・基本講座:5万9,800円 ※別途受験料
プラチナコース・スペシャル講座:7万9,800円
コースの内容 【基本コース・基本講座】
講座と試験を受け、合格すれば「はちみつ美容ソムリエ」と「蜂蜜養蜂士」2つの資格を取得

【プラチナコース・スペシャル講座】
講座の受講と卒業課題のみで「はちみつ美容ソムリエ」と「蜂蜜養蜂士」2つの資格を取得 ※試験免除
資格取得までにかかる最短日数 約2か月 約2か月
学習内容 ・日本と世界のはちみつの歴史・はちみつの精製・ミツバチの習性
・はちみつの取り扱い方・はちみつの種類・色の違い・はちみつの旬
・はちみつの効能・はちみつで注意すること・はちみつのスキンケア効果
・はちみつを料理に使う・はちみつ漬けの世界・はちみつスイーツ
・フランスのはちみつ・日本の養蜂・果実のはちみつ

2-3はちみつマイスター

「はちみつマイスター」は、はちみつの素晴らしさに関しての普及活動を行なっている「一般社団法人 日本はちみつマイスター協会」が主催する資格です。

正しいはちみつの食べ方や栄養素が失われずに料理へ加える方法などが学べて、はちみつに関する深い知識が身につきます。
「一般社団法人 日本はちみつマイスター協会」では、世界のはちみつが食べられる「はちみつフェスタ」や日本一おいしいはちみつを決める「ハニー・オブ・ザ・イヤー」など楽しいイベントを開催しています。

主催団体 一般社団法人 日本はちみつマイスター協会
クラス 入門講座 基礎・初級講座 中級講座
受講資格 特になし 入門講座を受講済み 基礎・初級講座を受講済み
受講スタイル オンラインまたは通学 通学 通学
受講料(税込) 2万7,500円 8万300円 8万8,000円
資格取得までの日数 3時間 2日間 2日間
学習内容 ・はちみつの基礎知識
・ミツバチの生態
・テイスティングの方法
・お仕事に活かせるレベルのはちみつ知識
・はちみつに関する講師になる方法
・はちみつ選びのアドバイス方法
・はちみつとは
・はちみつの味を構成している要素
・はちみつの成分と特徴
・ミツバチの不思議な生態
・はちみつのエビデンスに基づく健康効果
・ミツバチからの贈り物
・はちみつの種類とテイスティング
・テイスティングの際のもっとも大切な3つのポイント
・講座を開く際の注意点

※検定試験と実技試験あり

はちみつマスターを目指すなら取っておきたい資格4選

はちみつマスターを目指すなら取っておきたい資格4選

はちみつといえばすぐに思い浮かぶのが、混ぜておいしいヨーグルトと紅茶です。
紅茶とヨーグルトの特性を学べる資格の取得は、はちみつを一層楽しむのに役立つでしょう。
紅茶とヨーグルトに関係した資格を4種類ご紹介します。

3-1紅茶アドバイザー

「紅茶アドバイザー」とは、茶葉の種類からカップやソーサーなどの茶器の使い方、紅茶のおいしい淹れ方など、紅茶の基礎が学べる資格です。

紅茶を美味しく淹れられれば、はちみつを混ぜてオリジナルブレンドティーにして楽しめるでしょう。
紅茶で開業するための知識も身につく、本格的な資格講座です。

「紅茶アドバイザー」資格の概要
主催団体 日本安全食料料理協会(JSFCA)
受験資格 特になし
受験会場 在宅受験
合格基準 正解が70%以上であること
受験料(税込) 1万円
難易度 ★☆☆
「紅茶アドバイザー」資格取得講座の概要
主催団体 SARAスクールジャパン 諒設計アーキテクトラーニング
講座名 紅茶オーナー
(基本コース)
(プラチナコース)
紅茶オーナーW資格取得コース
(基本講座)
(スペシャル講座)
受講資格 特になし 特になし
受講スタイル 通信講座 通信講座
受講料 基本コース・基本講座:6万9,800円 ※別途受験料
プラチナコース・スペシャル講座:8万9,800円
コースの内容 【基本コース・基本講座】
講座と試験を受け、合格すれば「紅茶アドバイザー」と「紅茶マイスター」2つの資格を取得

【プラチナコース・スペシャル講座】
講座の受講と卒業課題のみで「紅茶アドバイザー」と「紅茶マイスター」2つの資格を取得 ※試験免除
資格取得までにかかる最短日数 約2か月 約2か月
学習内容 ・紅茶の分類・紅茶の効能・紅茶のグレード・生産地ごとの紅茶の種類
・ティーカップについて・ティーポットについて
・その他のティーグッズについて・おいしい紅茶の選び方・紅茶の保存方法
・紅茶の「ゴールデンルール」とは・メニュー別、紅茶のおいしい淹れ方
・バリエーションティーについて
・ティールームを開くためのマーケティングの 基礎知識・開業計画の基礎知識
・開店までの準備作業について・成功するティールームのポイント
・成功する店舗づくりのポイント・トラブル対策・店舗を長続きさせるために
・お店作りのポイント・お店のインテリアづくりについて
・ティールームに最適なBGM について

3-2紅茶マイスター

「紅茶マイスター」とは、カフェや飲食店のオーナーになるのに必要な紅茶の知識や、おいしい紅茶の淹れ方が学べる資格です。

はちみつと紅茶をマスターすれば、はちみつメニューと紅茶がうりのカフェや飲食店の開業も目指せます。
開業における店舗のインテリアやBGMに関する知識も得られるため、カフェの開業に興味のある方におすすめの資格です。

「紅茶マイスター」資格の概要
主催団体 日本安全食料料理協会(JSFCA)
受験資格 特になし
受験会場 在宅受験
合格基準 正解が70%以上であること
受験料(税込) 1万円
難易度 ★☆☆
「紅茶マイスター」資格取得講座の概要
主催団体 SARAスクールジャパン 諒設計アーキテクトラーニング
講座名 紅茶オーナー
(基本コース)
(プラチナコース)
紅茶オーナーW資格取得コース
(基本講座)
(スペシャル講座)
受講資格 特になし 特になし
受講スタイル 通信講座 通信講座
受講料 基本コース・基本講座:6万9,800円 ※別途受験料
プラチナコース・スペシャル講座:8万9,800円
コースの内容 【基本コース・基本講座】
講座と試験を受け、合格すれば「紅茶マイスター」と「紅茶アドバイザー」2つの資格を取得

【プラチナコース・スペシャル講座】
講座の受講と卒業課題のみで「紅茶マイスター」と「紅茶アドバイザー」2つの資格を取得 ※試験免除
資格取得までにかかる最短日数 約2か月 約2か月
学習内容 ・紅茶の分類・紅茶の効能・紅茶のグレード・生産地ごとの紅茶の種類
・ティーカップについて・ティーポットについて
・その他のティーグッズについて・おいしい紅茶の選び方・紅茶の保存方法
・紅茶の「ゴールデンルール」とは・メニュー別、紅茶のおいしい淹れ方
・バリエーションティーについて
・ティールームを開くためのマーケティングの 基礎知識・開業計画の基礎知識
・開店までの準備作業について・成功するティールームのポイント
・成功する店舗づくりのポイント・トラブル対策・店舗を長続きさせるために
・お店作りのポイント・お店のインテリアづくりについて
・ティールームに最適なBGM について

3-3ヨーグルトソムリエ

「ヨーグルトソムリエ」は、ヨーグルトが体に与える効果やヨーグルトに含まれる栄養素、乳酸菌などヨーグルトに関する基礎的知識が学べる資格です。

ヨーグルトの作り方やアレンジレシピについても教えてくれるため、手作りヨーグルトとはちみつを組み合わせれば、絶品メニューができること間違いなしです。

「ヨーグルトソムリエ」資格の概要
主催団体 日本安全食料料理協会(JSFCA)
受験資格 特になし
受験会場 在宅受験
合格基準 正解が70%以上であること
受験料(税込) 1万円
難易度 ★☆☆
「ヨーグルトソムリエ」資格取得講座の概要
主催団体 SARAスクールジャパン 諒設計アーキテクトラーニング
講座名 ヨーグルト
(基本コース)
(プラチナコース)
ヨーグルトソムリエW資格取得コース
(基本講座)
(スペシャル講座)
受講資格 特になし 特になし
受講スタイル 通信講座 通信講座
受講料 基本コース・基本講座:5万9,800円 ※別途受験料がかかります
プラチナコース・スペシャル講座:7万9,800円
コースの内容 【基本コース・基本講座】
講座と試験を受け、合格すれば「ヨーグルトソムリエ」と「乳酸菌ソムリエ」2つの資格を取得

【プラチナコース・スペシャル講座】
講座の受講と卒業課題のみで「ヨーグルトソムリエ」と「乳酸菌ソムリエ」2つの資格を取得 ※試験免除
資格取得までにかかる最短日数 約2か月 約2か月
学習内容 ・ヨーグルトの概要・ヨーグルトの効果・ビフィズス菌・ブルガリア菌
・ピロリ菌・ギリシャヨーグルト・カスピ海ヨーグルト・豆乳ヨーグルト
・ヨーグルトダイエット・自家製ヨーグルトを作る際のポイント
・ヨーグルトを食べるタイミング・マカロニとレンコンのヨーグルトサラダ
・温野菜のヨーグルトシーザーサラダ・ヨーグルトのタンドリーチキン
・ヨーグルトフォンデュ・ヨーグルトのクラブハウスサンド
・ヨーグルトのクリームチーズケーキ

3-4乳酸菌ソムリエ

「乳酸菌ソムリエ」は、ヨーグルトとヨーグルトを使用した食品についての理解を深められます。
またヨーグルトと調味料の関係や相性についても学べるため、はちみつとヨーグルトを活かした料理やスイーツレシピの考案に役立てられます。

「果物インストラクター」資格の概要
主催団体 日本生活環境支援協会(JLESA)
受験資格 特になし
受験会場 在宅受験
合格基準 正解が70%以上であること
受験料(税込) 1万円
難易度 ★☆☆
「ヨーグルトソムリエ」資格取得講座の概要
主催団体 SARAスクールジャパン 諒設計アーキテクトラーニング
講座名 ヨーグルト
(基本コース)
(プラチナコース)
ヨーグルトソムリエW資格取得コース
(基本講座)
(スペシャル講座)
受講資格 特になし 特になし
受講スタイル 通信講座 通信講座
受講料 基本コース・基本講座:5万9,800円 ※別途受験料がかかります
プラチナコース・スペシャル講座:7万9,800円
コースの内容 【基本コース・基本講座】
講座と試験を受け、合格すれば「乳酸菌ソムリエ」と「ヨーグルトソムリエ」2つの資格を取得

【プラチナコース・スペシャル講座】
講座の受講と卒業課題のみで「乳酸菌ソムリエ」と「ヨーグルトソムリエ」2つの資格を取得 ※試験免除
資格取得までにかかる最短日数 約2か月 約2か月
学習内容 ・ヨーグルトの概要・ヨーグルトの効果・ビフィズス菌・ブルガリア菌
・ピロリ菌・ギリシャヨーグルト・カスピ海ヨーグルト・豆乳ヨーグルト
・ヨーグルトダイエット・自家製ヨーグルトを作る際のポイント
・ヨーグルトを食べるタイミング・マカロニとレンコンのヨーグルトサラダ
・温野菜のヨーグルトシーザーサラダ・ヨーグルトのタンドリーチキン
・ヨーグルトフォンデュ・ヨーグルトのクラブハウスサンド
・ヨーグルトのクリームチーズケーキ

はちみつを使ったお仕事の種類4選

はちみつを使ったお仕事の種類4選

はちみつは美容や健康に対する効果が高く、特に女性からの注目を集めています。
はちみつの知識を多く身につければ、美容と健康のアドバイザーとして活躍できるでしょう。
はちみつの資格が活かせる仕事を、4種類ご紹介します。

4-1はちみつ美容ソムリエ

「はちみつ美容ソムリエ」は、はちみつにどのような美容効果が含まれているのかを解説したりレクチャーしたりする仕事です。

活動の場は主にカルチャースクールや自宅です。
はちみつと美容に関する教室を開くことで、講師活動ができます。
また「はちみつ美容ソムリエ」として、SNSではちみつと美容に関する情報をアップし続ければ、フォロワーが増えて注目されるかもしれません。

初心者の方にもわかりやすく説明する必要があるため、初心者向けのはちみつ資格「はちみつ美容ソムリエ」または「蜂蜜養蜂士」の資格取得がおすすめです。

4-2ハニーテイスティングアドバイザー

「ハニーテイスティングアドバイザー」は、はちみつに関する疑問に答え、適切なはちみつを選ぶためのアドバイスをする仕事です。

はちみつ専門店やはちみつを用いた化粧品の販売店など、はちみつに関係する職場で大活躍できるでしょう。
お客様が抱えている悩みや好みによっておすすめのはちみつが異なるため、はちみつの種類や特徴をしっかり把握する必要があります。
それらを学ぶには、通信講座の「はちみつ美容ソムリエ」の資格取得がおすすめです。

4-3はちみつ食品販売業

「はちみつ食品販売業」は、世界中のはちみつや、はちみつ関連商品を販売する職業です。

はちみつは美容と健康によいとされていることから、特に女性からの需要が高く、商品の種類が豊富でアレンジレシピも考案されています。
お客様にはちみつを選ぶためのアドバイスができる接客力と、ネット販売での対応力が求められます。

「はちみつ食品販売業」でキャリアアップを目指すなら、世界と日本で食べられるはちみつの種類や違いについて徹底的に学べる「蜂蜜養蜂士」の資格がおすすめです。

4-4養蜂場

「養蜂場」は、ミツバチを飼育してはちみつを作る場所のことです。
はちみつの知識と体力があれば、養蜂場のスタッフとして働くことができます。
主な仕事内容は、ミツバチの世話や養蜂箱の手入れ、養蜂場におけるトラブル対処などです。

未経験でも働けますが、あらかじめミツバチやはちみつに関する知識があれば業務内容が把握しやすく、就職先で重宝されるでしょう。

養蜂場で働いてみたい方には、はちみつとミツバチについて深く学べる「蜂蜜養蜂士」の資格取得がおすすめです。

まとめ

各種はちみつ資格と、取得おすすめの資格をご紹介しました。

はちみつは美容やダイエット効果が高いだけでなく、健康促進にも役立つ最強の食材です。

またいろいろな料理にも加えてアレンジできるため、今後もはちみつの人気が衰えることはないと思われます。

健康や美容関係のお仕事に携わっている方、また飲食に携わっている方なら特に、資格取得で得た知識を活かしやすいでしょう。

はちみつ資格を取得して、心身ともに豊かな生活を目指しましょう。